ここから本文です

昨日一旦離れました。
増担解除ラインまで上ることがわかっていた昨日までであること。
AACRのabstが既に発表されていた折込可能性。
前臨床、PⅠ中心の発表であること。
提携先が決まっていない点。
T-VEC.C-REV.PVS-RIPO.G47Δと比べた時の開発速度
単社で開発すると仮定した際の開発費、それに伴う増資規模
素人につき、慎重に入りたいと思います。