IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

これまで水戸黄門を見てきたが肛門さまに唯一ひれ伏さなかったのが京都のお公家さんだった
副将軍が何ぼのもんじゃい俺は帝に仕える公家じゃとおっしゃってたが上司の大納言からええ加減にせいと叱られて肛門さまに頭を垂れた
現代にもあるのやろう
内閣に仕える役人と陛下に仕える役人とのあいだには決して埋めることのできない確執がね
宮内庁の役人か表にでてくるときは話し方が特にお上品なのは宮内庁は内閣よりも偉いという自負があるからなのだろう
実際に陛下は偉い
韓国大統領が陛下を侮辱したときは お寿司さま も内閣にメールして朝敵となった韓国大統領を成敗しろと提言した