ここから本文です

ここで買い煽る必要は無いよ。
あと、中途半端に株価対策したって「遺伝子治療薬販売展開における進捗」みたいな材料出せなけりゃどの道…でしょ。
何も無ければ指標的に高値である以上は下がります。
それでも材料に信頼しっかりな人は握れば良いし、買い増しもまた人生。
承認取り消しになった訳でも米国治験で悪材料出た訳でも無い以上、良くも悪くもピリピリした緊張感続くだろうね。