ここから本文です

やはり600円近辺で、大量の売りが出てきましたね。
ここは少し時間をかけてこなして行く所。二、三日動かさないと諦めて売ってくる人もいますから、それを拾っていくのではないでしょうか。(寧ろそうして欲しいという願望ですが)
ここをこなしてからでないと より上へ行くのは難しいと思います。
とはいえ、下げ方を見ていますと、集めているというより、回転を効かしてるといえるでしょう。
集める時はもっと下げます。相場を崩さないよううまく上げて行っているのではないでしょうか。
もとより、BIG材料を前にして、機関がこんな所で満足するはずも無く、終わらせる値動きでもありません。
売り方も、ここから売りを仕掛けても多くは期待できません。明らかに買い戻す局面です。
ここを抜ければ上はかなり軽くなります。慌てずゆっくりとこなして行って欲しいものです。
まだまだ先は永い。急騰させると需給が崩れ急落するだけ。
700円でも欲しい、1000円でも欲しい 3000円でも欲しいという株にしていかなければなりません。
時間はかかりますが、そうでないと上がらない。でももう600円でも欲しいというところまで来ました。
次は700円そして800円・・・・・その時は必ず来ると思います。