ここから本文です

野村、MS証券は間違いなく動いていた筈(過去形)この2つの機関は12000円から2500円迄意図的に強引に下げに参戦した。そして今回は2倍以上の6000円強迄↑にもって行く構えは想定内。NYが今、堅調だからたぶんこのシナリオはある意味、ホルダーを救うとみている。俺も出来高は投資の最大ファクター、判断材料であると心得ているつもりだ。