ここから本文です

>>1602

簡単に言うとこんな感じです

種類:
miRNA (microRNA) 分子量6500~8500程度

原理:
”がん細胞のアポトーシス(細胞死)を抑制するタンパク質”の発現を抑制する。
(抗がん剤との併用で抗がん剤の効果を向上することができる)

タンパク質は遺伝子の該当箇所をmRNA (メッセンジャーRNA)が読み取ってリボソーム中で合成される。
miRNAであるmiR-634がmRNAに結合し、遺伝子の読み取りを阻害し、結果としてタンパク質の発現を抑制する。