ここから本文です

だからアンジェスは追加のデータを求められたのに
日本の治験を10年やってないんだってwこの条件承認も医師にまかせっきり。
代わりに乗り出した海外治験も途中でやめて長期間中断中。

マネゲに関係ないことかもしれないけど、コラテが死に体だっていうのは古参ホルダーの中ですら疑っている人も多いと思うぞ。
ある人は患者が日本で少なすぎるといい
ある人は特許の残り期間の少なさの問題をあげ
ある人はよりよい新薬や治療法が登場してしまっている点をあげている

確かな事実は1つだ。アンジェスは重症虚血肢の治験を自社では日本でも海外でもやめてしまって現在行ってないんだ。それで唯一続いていた消え入りそうなろうそくの6例の医師の試験をようやく大幅な遅れの後に終了しようとしている。これが終わると一部施設で本承認を受けるために限られた販売ができる。これで狂ったようなマネゲになっている。こういう現状。はっきりいってバカじゃねーのwと思うよね。

釣り上げてる奴や高値で買ってるバカはある日突然海外開発の中止が発表されたらどうするかなんて考えてんのかね。俺は安値で買ってるからいいけど、銀行口座に残金もないと報道されている奴の買い煽り信じてこの材料で高値買いとは正気の沙汰とは思えんわ。