IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1598

IB4さんの投稿によると、2017年の株主説明会で山田社長が条件及び期限付承認されれば5千人から2万人の幅で考えて、数百億円の規模になると発言しています。
以前から気になっていたのでIB4さんに確認済みです。

IB4*****
12月10日 21:28
17年12月10日 アンジェス個人株主説明会報告
前から4列目で傍聴。森下先生が頻繁にスマホをチェックしたり、眠ったりしているように見えるので、”この人大丈夫かいな?”と思いました。でも、後程の山田社長の説明への補足と株主質問への応答を聞いて、”さすがに頭が良いなー”と感服した次第です。
中略
株主質問
Q1. 申請後の販売はいつ頃か?販売額は?田辺三菱製薬との契約期間は?
A1. 間違いなく申請する。時間の問題だけ。販売額は薬価に依存する。連日の規制当局と話し合いの最中に、薬価の話をすることは当局を刺激するため避けたい。参考として、米国、ヨーロッパの薬価(米国IMS、フランス サノフィ)を参考にすると、約2万~3万ドルである。条件・期限付承認から本申請までの7年間、多くの患者に投与されるので相当な利益は得る。
5千人から2万人の幅で考えて、数百億円の規模になる。その対価については田辺三菱との秘密保持契約があるので明らかにはできないが、極めて高いロイヤリティーを頂いている。契約期間は最少で10年がひとつの目途。早期承認が適用された後に契約の整合性をとらないといけない

  • >>1691

    ありがとうございます ニワカの人は山田社長の発言知らないんですよね
    いつものように私の発言が正しいことが証明されて嬉しいです

    >Q1. 申請後の販売はいつ頃か?販売額は?田辺三菱製薬との契約期間は?
    A1. 間違いなく申請する。時間の問題だけ。販売額は薬価に依存する。連日の規制当局と話し合いの最中に、薬価の話をすることは当局を刺激するため避けたい。参考として、米国、ヨーロッパの薬価(米国IMS、フランス サノフィ)を参考にすると、約2万~3万ドルである。条件・期限付承認から本申請までの7年間、多くの患者に投与されるので相当な利益は得る。
    5千人から2万人の幅で考えて、数百億円の規模になる。その対価については田辺三菱との秘密保持契約があるので明らかにはできないが、極めて高いロイヤリティーを頂いている。契約期間は最少で10年がひとつの目途。早期承認が適用された後に契約の整合性をとらないといけない