ここから本文です

2016年のピルフェニドンの売り上げが10億円
今年の2月に保険適用されたことで、これまで買う事のできなかった
患者にも薬を提供できる(買ってもらう事ができる)。

ちなみに、塩野義製薬のピレスパ(ピルフェニドン)の売り上げから推定される
中国での売り上げは340億円です。
https://textream.yahoo.co.jp/message/1002160/2160/1/277855

現在の決算にこの数字が乗れば、少なく見積もってもそーせい(時価総額: 2000億円、売上げ: 80億円)や
ペプチドリーム(時価総額: 3800億円、売上げ: 40億円)の売上げを軽く凌駕します。
今の時価総額は700億円。。安すぎる!

ということで、、

保険収載によるピルフェニドンの威力が明かされるまでは、まだまだ手放すことはできません。