IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

中々株価が上がらなくてイライラしたり、学会が終わったからと言っても、とんでもないIRがでる可能性は普通にこれまでの半年の取り組みや進捗を見ても低いと思います。

大手とまた提携といっても長いディールも実績も必要でしょうし、各治験は始まったばっかりで、そんなにあちこちやったらそれはそれでリスクや費用が跳ね上がると思います。中外との実績はまたこれから半年、一年の辛抱かとおもいます。私としては含み損クソほどありますが、何もないなら順調に進んでいると安心してますよ。

そして出るときは1月、2月を超えるような頻度でポンポンっと報告あるかと思います。いつになるかわかりませんが、そういう銘柄と思って仕事や他の事して楽しむのが良いとおもいます。もう株に突っ込むお金は半分以下になる覚悟はしてますからね。