IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

レダセムチドは脳梗塞だけでなく、心筋症、膝関節症、慢性肝疾患と色々な部位を対象としていて、患者さんも非常に多い疾患を適応症にしているのが凄いところと思います。
しかも素材は化合物で、製造の谷はクリアしていそう。
これから脳梗塞2相の結果判明前に一波乱あり、もし2相が成功ならば適応拡大への期待も高まって株価高騰必至です。しかし失敗ならばS安連続。
10月のキーオープンとIRまでドキドキです。