ここから本文です

いづれ、時価総額1000億になるんだろうが(笑)

バイオ銘柄は将来の期待値が時価総額に反映されているもの。
ジーンテクノも、トップがもう少し自信をもって将来のデザインを遠慮せずにマーケットに発信すれば今でも1000億の時価総額達成可能と思いますが。
将来の期待値を表現することを、大ぶろしきと勘違いされてるようだね。

ボタンの掛け違いがジーンテクノとマーケットで発生してるということだね(笑)

早いところ気づいてね谷さん。