IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

結局はうまく折り合いをつけたものが安定した精神状態で俯瞰できるというもの。
1100円台からのアンダーシュートを何日耐えられる?大切な資産であれば2.3日で精神を擦り切らせてしまうだろう。それだけ期待させる材料や思惑は大きかったが、ただそれだけのこと。
しかし、一概に夢や理想を追ったら負けと言うわけではなく、過去の歴史から言えばを大きく跳ね返し、飛躍した銘柄もある。
結果は神のみぞ知る。しかし、自身の仮説にどれだけ信心を持って投資できるか。また、その信心が外れたときにどれだけ次に向けて心を切り替えることができるかが大切。

かくいう私は約3000株1084円の弱小株主です。一週間前には100万円程の資産額が違っていたということなので、読みの甘さやリスク管理の甘さに反省の念で一杯です。