IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

アンジェスのコロナ向けDNAワクチン、高用量製剤での臨床試験を開始

アンジェスは7月26日、開発中の新型コロナウイルス向けDNAワクチンについて、新たに高用量製剤を使った臨床試験を行うと発表した。プラセボを使用しない実薬のみの非盲検試験で、目標症例数は400。筋肉内注射と皮内注射で、それぞれ2週間隔で3回または4週間隔で2回の接種を行い、安全性と免疫原性を評価する。すでに行ったP1/2試験とP2/3試験の結果は、今秋に発表する予定という。


秋までの株価対策はどうするんやろね!?