IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

バスの稼ぎ頭は、桑名。
桑名の団地から名古屋・栄行きは、通勤、通学客で満席だった。
在宅勤務も増え、学校は休み。バスで1時間はコロナのリスクが高くなる。古いバスも多い為。
定期券の売上が落ち込む。
名古屋〜ナガシマのバスは、長く運休。
地元の人は車。バスに乗る人は、圧倒的に観光客。中国人観光客も今はいない。
甲子園もなくなり、貸切バスは仕事ナシ。

名阪近鉄バスの赤字が大きいはず。
貸切バス200台、ほとんど仕事ない。大垣の路線バスは客が減る。
スクールバスも動かない状況。


伊勢神宮、御在所、ナガシマ、三重県の観光地はアウト!

大戸屋、コメダ珈琲店、東急ハンズのFC店の運営。
経済がどうなるか分からない状況で、家やマンションは売れない。


GW、夏の観光客減は、かなり痛いと思う。
通年での赤字も大きなものになると思う