IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>491

自工車というと、製品不良の事故隠しばかりが記憶に残る。
投下された資本の質が、そのような事象を生じさせているのだろう。
株主総会招集のまっさかりだが、少額投資家といえども経営にたいして批判すべき視線はもっているべきだ。
個人的には、自工株など、いまだに紙屑になるべきだと認識をもっている。