ここから本文です

>>1603

> 現在3本導出交渉中って、
> ほんなん初めて聞いたぞ。
> ホンマなんか❓
> ほんまやったらエライこっやで。
>
> 3ってフェーズ3が三本って意味やないんかい❓

2月の説明会でもいってるだよ。166、001、そしてみんな忘れている221の三本柱。まあこの10年何本候補があっても導出することはなかったからいらん心配はせんでよろし。

岩城:MN-166、あるいはMN-001……プライマリーだと思いますが、そのほかのアセットもないわけではありません。MN-221(β2 アドレナリン・レセプター作動薬)とMN-029( 固形癌治療薬)がありますので、総合的に考えていただけると(よいと思います)。

表1:上場時の開発ポートフォリオ状況
開発コード 適応疾患   開発ステージ  開発地域 ライセンス導入先
1)MN-001  気管支喘息  フェーズ3準備中 米国   キョーリン製薬
2)MN-001  間質性膀胱炎 フェーズ2    米国   キョーリン製薬
3)MN-029  固形癌    フェーズ1    米国   英アンジオジーン
4)MN-166  多発性硬化症 フェーズ2    欧州   キョーリン製薬
5)MN-221  切迫早産   フェーズ1b準備中 米国  キッセイ薬品
             フェーズ2    欧州
6)MN-246  尿失禁    フェーズ1準備中 米国   三菱ウェルファーマ
7)MN-305  全般性不安障害フェーズ2    米国   三菱ウェルファーマ