ここから本文です
1419

sum*** 強く買いたい 3月7日 00:49

胃食道逆流症の薬って売れるのですね!
ネキシウムが2017年の国内売り上げは2位なんだって!
ラクオリア創薬のテゴプラザンはその売り上げ2位のネキシウムよりも
また、前年比86%UPのタケキャブよりも優れているんだけどね‼︎
適応拡大も積極的にしているし、将来世界で年間3,000億円売り上げ行けるのじゃないかと思えてくる。(ネキシウムは世界で年間約1兆円売り上げたこともある。)

世界で3,000億円売り上げたら、ラクオリア創薬に5%のロイヤリティーとして
黙っていても年間150億円の収入が入ってくる。
テゴプラザンだけで!

そう考えると、やはりラクオリア創薬の適正株価は5桁ですね。

(╹◡╹)


17年の国内医療用薬市場 3年連続10兆円超え 前年比1%減、10年以降で初のマイナス成長
公開日時 2018/03/02 03:52

売上上位10製品をみてみる。売上1位は抗がん剤アバスチンで、売上1142億円(0.5%増、前年2位)だった。
前年1位はハーボニーで、前述の通り、17年は10位圏外となった。

2位は抗潰瘍薬ネキシウムで売上1019億円(1.1%減、前年4位)だった。
ネキシウムは16年4月の薬価改定で薬価が9.4%下がったものの、16年は通年で2ケタ成長した。
17年は薬価改定の影響が限定的となるが、それでも1%のマイナス成長となったのは、競合薬のタケキャブが前年比86%の大幅増を達成したことが背景にあるとみられる。