IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

武田薬品も米国で非小細胞肺癌の抗がん剤を米国で、早ければ今年後半にも発売する。
国内のオプジーボなど海外も競争が、激しくなってきている。
成功するとは限らないが、成功しても製品化は5年先だろう。それも米国での使用で、
日本となるとフェーズ1からやらなければならない。FDA承認の医薬品でも日本では、
PMDAの承認が必要である。河邉社長今度は大丈夫でしょうね。