IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>225468

つい先程、ペプチド関連の宴題が午前中にありましたので一通り聴講し休憩中。
金曜日の関係か土日と絡めて参加する先生も多く、昨日より明らかに取材陣がきております。
又、昨日は見かけなかった霞が関本省の方々も聴講されておりました。
さて論文内容ですが、ペプチドにおける臨床的優位性は非常に高くradiation・Chemo・peptideと今後のMalignancyにおける治療の可能性が極めて高く発表中にも珍しくざわめきがおけるほどでした。(基本的にはこの様な事はありません。)
臨床的には先日と変わらず全く問題ありません。本省も参加していたこともありIRはなくとも報道はある印象を受けました。
引き続きチャートや出来高・剥離目線はプロの方にお任せ致します。

4564 - オンコセラピー・サイエンス(株) つい先程、ペプチド関連の宴題が午前中にありましたので一通り聴講し休憩中。 金曜日の関係か土日と絡めて