IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

無症状感染が8割いるとも言われている集団感染ウイルスなのだから、ワクチンを打つだけで数十%でも感染を防げるものを開発したのであれば大成功です。

インフルエンザワクチンのように、パンデミックを引き起こさない、高齢者や持病のある方の重症化を防ぐという効果も期待して、毎年大量生産され集団接種される類のワクチンになる可能性もあるでしょうね。

インフルエンザワクチンは20%くらいしか感染を防げない年もあります。例え20%であっても3000万人の感染者が2400万人に抑えられるというのはかなり重要な事ですよ。インフルエンザよりも感染力や死亡率の高い病気で有れば尚更。