ここから本文です

売り煽りの、特に同じ事ばかり書き連ねる人にはある傾向が見られます。
いち早く株価の下落を予言することで自分の先見性を誇示し、同時に下落に対応できなかった人を見下す権利を持つと考えています。
下落幅が大きければその権利は拡大されると考えているのか、大暴落の場合においては樹海や飛び込みなど死を連想させるような表現が出てきます。
見下すことによって自分の優位性を担保します。
それはとても依存的(誰かの失敗がないと成功を感じられない)な振る舞いであると思います。