IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

モルガン・スタンレーMUFGも、あと130万株を買い戻せば
報告義務消失となる。
今は、その買い戻しを株価を抑えて行うためにUBS AGが援護のために
空売りを行っている状況。
それが出来高も減少している中で
少し上がり、また下がるレンジ相場の理由。
しかし、大きな流れは、空売り機関も700円割れ、600円割れを
実現することなく、買戻しを進めていること。
これをどう見るかは、投資家の各自の判断。