IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1009

ここに書いたのは、早期退職制度に関する基本的かつ本来の在り方だから。
でも日本で実施された事例は業績悪化による合理化で、手っ取り早いのは人減らしだから総じて印象は良くないよな。 今の日本で、慢性的に異様に求人が多いブラック業界を除けば、基本的に人が余ってるから、経営サイドとしてはできれば余剰人員を減らしたいだろうけど、それをやっちゃうと人に冷たいとか、ここに書き込みしてる人達が持った印象を与えるから積極的にはやらない方向。サントリーとか、かつての出光興産みたいに、敢えて家族主義を標榜する会社があるのはなぜかを考えてみると、なるほどなと思えるかも?
ただ、極めて合理的な経営判断のもとに実施するっていうのは別におかしなことじゃない。
大事なことだからも一度書くけど、今の日本だとやっぱり印象は悪いし、ここに書いてる人達みたいに勘ぐられても仕方ないとは思うけどね。