IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です


再生医療研究の新指針を策定 配信 フィスコ

政府はiPS細胞など幹細胞を使った再生医療の実用化へ向けて、新たな研究指針を策定したと報じられている。これまでは主に効果や安全性を調べる研究を軸としていたが、新指針では、京都大学iPS細胞研究所の「iPS細胞ストック」というiPS細胞を備蓄する事業の公益法人化や、安価なiPS細胞の作製など産業化を見据えた戦略に変更したという。
<3446>ジェイテックコーポレーション {iPS細胞の大量培養技術開発}
<4593>ヘリオス {iPS細胞などによる治療薬開発}