ここから本文です

>>489

ヘリオスの強みその3 一部訂正

鍵本社長は昔 特許問題で訴えられた経験がある
勿論その裁判は勝訴 逆に訴え返しそれも勝訴
それも異国の多数の外国語が飛び交う中

鍵本社長は特許の重要性を知っている日本で数少ない社長だと思うよ。

ここからは妄想だがBBGは72の国と地域で承認を得てる。販売のパートナーを世界中に作る
検査機械や薬などの販売するとロイヤリティやマイルストーンは半端ない。
ヘリオスは開発に集中でき世界最先端の特許 を保有する。
また開発パートナーも沢山いる。妄想なので気にしないでね。
加齢黄斑変性が世の中に出るころのヘリオスが楽しみです。