ここから本文です
2572

Robi 強く買いたい 2018年11月9日 03:00

今日私は数年前に脳卒中を罹患された担当患者さんに先日の治験の結果をお話しさせて頂く機会がありました。

外傷性脳損傷であるので違うと前置きした中でSB623の治験の結果が良好であった事をご報告させて頂いたところ、

「この数年の話題の中で1番嬉しいニュースです、もしも私にも受けれるチャンスが出来るようになったら真っ先に治療を受けたいです!頑張って生きてて良かった。」

と興奮されながら仰っておられました。

まだ、慢性期脳梗塞の結果は出ていませんが、来年の早い時期には分かるでしょうね。今回の流れでいくと後3ヶ月ぐらいでしょうから、もうすぐですねっ^ ^


実はその方は慢性期脳出血の方ですので、残念ながら今回サンバイオが行なっている治験の対象ではありません。

ただ以前何度か投稿しましたが、ある学会の基調講演の中で SB623のお話しをされた医大のDr.に、講演終了後になぜ慢性期脳出血は対象ではないのかを質問したことがあります。

「脳梗塞の方が患者の絶対数が多いからまずは脳梗塞から始めただけで、慢性期脳梗塞が認められれば慢性期脳出血の適応拡大などは余裕でしょう。まずは SB623のお薬自体が認められる事が1番大切なんですよ。」

との事でした^ ^

つまり、今回は外傷性脳損傷でしたが、 SB623の結果が良好であった事を受け、医療界では他分野の適応拡大も視野に入ってきたとの認識がされつつあるということです。

今回の外傷性脳損傷の結果を踏まえ株価は大暴騰しました。あまりサンバイオに詳しくない方は、もう上がりきったから相場は終わったと思われることでしょう。

なのでここら辺で手放したくなる方も、最近ホルダーになられた方なら多いかもしれません。おそらく、このような方々が売り機関から狙われるので多少の株価変動はあるかもしれません。みん株の売り予想を見てもそう思いました。

なので、材料が出なければ今後多少のアップダウンがあるでしょうね。

しかし、ここからが始まりだということを知っていれば、こんな序章では手放そうとはしなくなるのですがね。

父はそれでも一部を回転しようとして、置いていかれて失敗して1千万円損したと言ってました^_^;(笑)

私はもちろん迷わずホールド一択です^ ^