ここから本文です


アステラスが大幅減益決算、M&A投資額は「2000億円が上限ではない」
ASP0113とASP1707は開発中止
(2018.04.27 08:00)1pt
坂田亮太郎

 アステラス製薬は2018年4月26日、2018年3月期の連結決算(国際会計基準)を発表した。連結売上高は1兆3003億円と前年同期に比べて0.9%減にとどまったが、営業利益は同18.2%減の2133億円、当期純利益は24.7%減の1647億円と大幅減益となった。これまで業績を支えてきた「ベシケア」などの特許切れが、確実に業績の下押し圧力となってきた。