IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

私達日本人は組織で働く事を前提に 強調 調和 を義務教育で学なぶ。

特に古い角質の企業は 若者の意見や都合の悪い意見 現状を大きく変える変化を嫌う傾向は間違えなくあって

義務教育で強調する事を学んだ若者は 口を閉じる。

しょーもない会社程 その傾向は強く 上は自分の安泰を保つため 正論ぽいの並べて良い意見 新しい考えを出しにくくする。

ウダウダ 5年前からの課題を未だに議題に上げ続けて 和式のトイレと同じで 辛うじて残ってるけど、確実無くなって行く物(会社)

そんな会社で働いてた時 国会を見ながら うちの会社は日本の国会の縮図やわ。。。って毎日思ってました。

どうでもいい 変えんでも変えてもどっちでもいい事はサクッと変えて してやったりました。って顔するけど、本当に取り進めることは出来ず。

会社は潰れたで済むけど、日本は潰れれない。

半導体 日本もモタモタしてる内に 他国に追いつけなくなる。

20年前 東南アジアを旅した時に なんと物価の安い旅のしやすい国々って思ったけど、今は違うエリアも多い。

もう少し 国も真剣に本腰入れて欲しい。

おじいちゃんの集団みたいなんもう良いねん。

河野大臣レベルをスタンダードにして 賢く進めて欲しい。

ルネサスとはまーーーったく関係ない掲示板で失礼♡