ここから本文です
現在位置:
京セラ(株) - 株価チャート

6,896

+26(+0.38%)
  • 前日終値
    6,870(07/18)
  • 始値
    6,919(09:00)
  • 高値
    6,929(09:00)
  • 安値
    6,888(09:06)
  • 様子見
  • <<
  • 385 320
  • >>
  • 前原誠司後援会の元会長である稲盛和夫が、
    JAL再生のときに自分が給料を貰ってないことを強調して自慢しているのを知りました。
    稲盛は無給だって痛くもかゆくもありませんでした。
    なにせ民主党政権の時の多額の税金を投入し、本来ならば再上場の際の上場益は日本国民に還元されなければならないはずですが、上場直前に稲盛やそのお仲間達、そして大和証券に大量に渡っていました。JALが再上場を果たした後は実に株主の4割が外資になっており、稲盛らは株式の売却で濡れ手に粟状態だった事は容易に想像が付きます。稲盛和夫が前原誠司の後援会長をやっていた関係で、
    前原はJAL再生に稲盛を噛ませました。そしてJALの株式は紙屑にはならないと言っていたくせに、その一週間後にはJALの株主の持っていた株は紙屑にした上で稲盛をJALの社長にさせて、多額の税金を投入し、おまけにJALは2018年まで実質的に税金を払わなくて良いようにさせました。0円の状態にして稲盛に食わせて、稲盛は株式の再上場でボロ儲けという構図で、
    ホテルニューオータニの領収書をコクヨの領収書で偽造する前原にはこういう画は描けないでしょう。前原の大臣としての説明がたった一週間でひっくりかえった事を考えれば、稲盛が思いついて前原に仕込ませたと言ったところだったろうと思います。また、民主党政権では企業再生支援機構の予算の99%が
    JALとウィルコムの救済に使われていました。JALは稲盛が荒稼ぎするのに利用したわけですが、当時ウィルコムは京セラとKDDIで4割の株式を持っていました。要するに稲盛は民主党政権との癒着でボロ儲けしていたわけです。そりゃJALの社長の給料なんて屁みたいなものでしょう。一部のメディアにはJALを再生させた稲盛の手腕をべた褒めしているものもあるようですが、
    ・2万人の大リストラ
    ・1兆円を越えていたJALの負債は実質棒引き
    ・不採算路線としたものは国内の離島便などのライフラインですら徹底的に廃止
    ・7000億円を超える公金投入
    ・JALは2018年まで実質無税
    民主党政権の後ろ盾でこうしたことを反論を許さずに実行できたわけです。
    これで再生できなかったら素人以下でしょう。
    稲盛がうまいと思うのは、
    このJAL再生を利用した商売はインサイダーなどの法の網に引っかからないんです。
    なにせ大臣や与党という権力側がここまで露骨に
    身内への利益誘導を図るために制度を悪用するなんて想定されていなかったからです。
    それに自民党政権が同じ事をやったら
    関係者が片っ端から自殺するまでマスゴミと民主党が追いかけ回していたでしょうしね。
    民主党の連中や稲盛、そして稲盛の取り巻きなどは
    いまだにこのJAL再生を手柄話にしていますが、
    一般の企業がここまで異常な支援を受けたら再生できないはずがありません。
    JALについては再生の成功例ではなく平成の大汚職事件というのが適切な表現です。
    そして本来ならば稲盛と前原誠司は糾弾される側のはずです。

  • 私の会社では、自己啓発を強要されます。仕事の一環で自己啓発しろと、盛和塾の資料を渡され、リーダーとはかくあるべきだと、自分の意見を発表させられ、あーだこーだと、2時間程議論させられます。
    その結果、素晴らしいリーダーは生まれてませんが、素晴らしい企業奴隷が生まれます。
    京セラやKDDI、JALも同じ手口をやっておるだと思うと、なんだか気の毒になります。
    これらは、リーダー研修やら勉強会やらと称し、毎月、半年に一回開催されます。
    ですから、新卒の学生さんで、就活をされる方は、ご自分が選んだ企業が『盛和塾に加盟しているかどうか?』を調べた方が良さそうです。
    臨済宗にかぶれ、稲盛和夫という悪人を経営の神と崇めている新興宗教団体だと考えてください。
    さて、何故今回このような記事を書こうとしたか?というと、会社の勉強会で課題となっている、盛和塾のバックナンバーの資料に目を通していた時、「隠れ念仏に学んだ感謝の心』という章が目に付いたからです。
    そのテーマは『盛和塾の幸福論』です。
    稲盛和夫の住んでた地域は鹿児島県で、彼が小学校に上がる時、父親の実家に連れて行かれ、暗くなった山道を父親に手を引かれ、集会所まで連れていかれ、仏壇を拝みなさいと言われたというエピソードです。
    そこで、『なんまん、なんまん、ありがとう』と毎日感謝の念を捧げるのだよと坊さんに諭され、彼は何かあるごとになんまんなんまんありがとうと念じている、感謝すれば、幸福になれるよということです。

    ラプトブログでは、鹿児島県の一部で人間の生肝を太陽神に捧げる悪魔崇拝儀式は古代バビロニア、エジプトで行われており、それらが、ザビエル、ヤジロウのもたらしたイエズス会により、クロ宗という形で鹿児島県に入ってきたという事実があります。イエズス会とキリシタン大名が行った数々の悪行。彼らの信じる神は悪魔教の神「太陽神」と「八岐大蛇」でした。
    イエズス会と真言密教と浄土真宗と人肉食信仰「クロ宗」の奇妙な接点。フランシスコ・ザビエルを日本に招いた「ヤジロウ」から分かる悪魔教の現実。
    稲盛和夫、盛和塾が悪魔的な事ばかり言い、従業員をモノのように使うスタイルは悪魔崇拝から来ているのですね。
    彼は、ソニーの井深大と同じく、瞑想やヨガにハマり、自己啓発として取り入れてます。
    RAPT×読者対談〈第84弾〉自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。
    結局、稲盛和夫がなまんだぶと拝んでいたものは、太陽神であり、悪魔です。
    そして、彼が成功できたのは、結局、彼の出世が鹿児島であり島津家であるが所以、さらにCSISに参加し、世の中を破滅に向かわせているのは明白です。
    盛和塾に騙されている方、被害を受け身も心もボロボロにされた方は彼の裁きを祈りましょう。
    企業の考える自己啓発などは所詮、金儲けのため、サービス残業を自発的にするように洗脳するためだけにあります。
    あほらしくて付き合いきれませんね。
    他人ばかり批判して自己反省しない企業ほど、悪魔的だと思います。
    みなさんも盛和塾には気をつけてください。

  • 私の会社では、自己啓発を強要されます。仕事の一環で自己啓発しろと、盛和塾の資料を渡され、リーダーとはかくあるべきだと、自分の意見を発表させられ、あーだこーだと、2時間程議論させられます。
    その結果、素晴らしいリーダーは生まれてませんが、素晴らしい企業奴隷が生まれます。
    京セラやKDDI、JALも同じ手口をやっておるだと思うと、なんだか気の毒になります。
    これらは、リーダー研修やら勉強会やらと称し、毎月、半年に一回開催されます。
    ですから、新卒の学生さんで、就活をされる方は、ご自分が選んだ企業が『盛和塾に加盟しているかどうか?』を調べた方が良さそうです。
    臨済宗にかぶれ、稲盛和夫という悪人を経営の神と崇めている新興宗教団体だと考えてください。
    さて、何故今回このような記事を書こうとしたか?というと、会社の勉強会で課題となっている、盛和塾のバックナンバーの資料に目を通していた時、「隠れ念仏に学んだ感謝の心』という章が目に付いたからです。
    そのテーマは『盛和塾の幸福論』です。
    稲盛和夫の住んでた地域は鹿児島県で、彼が小学校に上がる時、父親の実家に連れて行かれ、暗くなった山道を父親に手を引かれ、集会所まで連れていかれ、仏壇を拝みなさいと言われたというエピソードです。
    そこで、『なんまん、なんまん、ありがとう』と毎日感謝の念を捧げるのだよと坊さんに諭され、彼は何かあるごとになんまんなんまんありがとうと念じている、感謝すれば、幸福になれるよということです。

    ラプトブログでは、鹿児島県の一部で人間の生肝を太陽神に捧げる悪魔崇拝儀式は古代バビロニア、エジプトで行われており、それらが、ザビエル、ヤジロウのもたらしたイエズス会により、クロ宗という形で鹿児島県に入ってきたという事実があります。イエズス会とキリシタン大名が行った数々の悪行。彼らの信じる神は悪魔教の神「太陽神」と「八岐大蛇」でした。
    イエズス会と真言密教と浄土真宗と人肉食信仰「クロ宗」の奇妙な接点。フランシスコ・ザビエルを日本に招いた「ヤジロウ」から分かる悪魔教の現実。
    稲盛和夫、盛和塾が悪魔的な事ばかり言い、従業員をモノのように使うスタイルは悪魔崇拝から来ているのですね。
    彼は、ソニーの井深大と同じく、瞑想やヨガにハマり、自己啓発として取り入れてます。
    RAPT×読者対談〈第84弾〉自己啓発もスピリチャル系も悪魔崇拝。
    結局、稲盛和夫がなまんだぶと拝んでいたものは、太陽神であり、悪魔です。
    そして、彼が成功できたのは、結局、彼の出世が鹿児島であり島津家であるが所以、さらにCSISに参加し、世の中を破滅に向かわせているのは明白です。
    盛和塾に騙されている方、被害を受け身も心もボロボロにされた方は彼の裁きを祈りましょう。
    企業の考える自己啓発などは所詮、金儲けのため、サービス残業を自発的にするように洗脳するためだけにあります。
    あほらしくて付き合いきれませんね。
    他人ばかり批判して自己反省しない企業ほど、悪魔的だと思います。
    みなさんも盛和塾には気をつけてください。

  • 「インサイダー取引じゃないのか?」「かつてのリクルートと同じ構図だろう!」
    今年9月に東証に再上場するJALに、「未公開株の売買」を巡る疑惑が噴出している。

    ご存じの通り、同社は放漫経営のツケで'10年に破たん。国が3500億円の血税を注入し、稲盛和夫氏を会長に招いて再建に着手した経緯がある。
    ところが、その同氏が創業した『京セラ』が、再上場を前にJALの未公開株を取得。上場益を得ることが発覚し、批判が高まっているのである。金融アナリストがこう話す。
    「京セラが、増資を視野に入れたJALの未公開株を取得したのは昨年3月。この前後に同社を含めた8社が購入したという。だが、当時はすでに法人税の減免も決まり、同社が'10年に東京地裁に提出した『更生計画』を上回る1800億円もの営業利益が出ており、その後のV字回復は確実だったのです。そのため投資家の間からは、明らかなインサイダーじゃないのかとの声が上がっているのです」

  • 公明党と
    かわの義博氏。
    財務省、大企業を斬る!!
    現行の実質的に逆累進法人税にメス。
    安倍、麻生詐欺師政府を糾弾。
    資本金100億円以上大企業に累進課税導入に英断。
    理由、租税特別措置の政策減税が特定の大企業に集中、正論
    法的正味税率38.01%
    実質は17.2%
    財源を確保
    安倍マジック。
    消費税必要なし。
    池田氏大英断!!
    民のかまどより煙が見えぬではないか。那津男!!
    浮いたお金でプレミアム商品券を困った国民に配布。流石は福祉のと公明党。
    追伸、前原、稲盛和夫、小沢で儲けた、JAL再生で血税を注入して。無給とかほざきながら株を横取りした稲盛和夫を国会喚問して徹底的に糾弾して下さい。自民党の西田昌司議員とタッグを組んで。植草一秀と同じ嵌められ弾き出された。薩摩隼人工場🏭環境破壊課職員より。

  • 「文化人放送局
    ・・・
    【出演者】
    ・生田よしかつ(築地仲卸三代目)
    ・加藤清隆(政治評論家)
    ・坂東忠信(作家、元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策講師)
    ・・・」と書いてる。
    「新番組【イクちゃん加トちゃん】#02【生田×坂東×加藤】朝鮮半島スペシャル!韓国への制裁はまだまだ序章に過ぎない!? - YouTube」です。
    https://youtu.be/WHU8Y5yKM_8

  • もうすぐ、盛和塾の最後の世界大会だから 、
    かなり謎の力が働いて上がってる感じだね、、
    ガンガン上げてこぉ〜

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>267

    本日、7月1日(月)

    日本証券新聞PDF 2019年7月2日(火)
    最終ページに、京セラのチャート分析が掲載されている。

    2008年11月安値2165円を起点に上昇基調が続いている。
    信用買い残の整理が進展し、現在、売り超となっている。
    逆日歩15銭、信用倍率0.38
    需給面の不安は乏しい。
    3つも目標株価を上げている。
    1.N計算値 9457円
    2.V計算値 11,077円
    3.E計算値 12,249円

    7/1(月)7,160 前日比+125(+1.78%)

  • G20を終えて、月曜日に最初に開く東京市場は、半導体関連が爆上げだが、京セラもその恩恵があるだろうか。売りを持ち越してしまった人には悲惨な月曜日になるかも知れない。

  • 昨夜のフィラデルフィアの爆上げを受け、今日プラス270円の上昇の力が無ければ、先行き安だな。

  • <<
  • 385 320
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順