ここから本文です
  • >>862

    雑談 長文
    風説の流布(ふうせつのるふ)とは、有価証券の価格を変動させる目的で、虚偽の情報を流すこと。

    増資してないので、価格を変動させる意図はなかったと考えられますし、証明は難しそう。


    参考 カイオムバイオ IRにおける「不適切な表現」

    ①「導出が翌期へ繰り越される」という表現は、翌期におい
    て確実に導出が見込まれる状況にある場合に用いる表現であること、②「一部新
    規契約締結の遅れ」という表現は、一部を除いて新規契約が締結済みである場合
    に用いる表現であること、③「期ずれ」という表現は、現実の売上等について、
    会計年度の都合で当期中ではなく翌期に計上する場合に用いる表現であること、
    を総合的に勘案すれば、一般投資家が、これらの表現に対して、「抗セマフォリン
    3A 抗体が翌期に導出される」と誤解したとしてもやむを得ないと言える。
    したがって、開示時期の遅滞は認められないものの、上記各開示で用いられて
    いる表現は、一般投資家の投資判断に誤解を生じさせるものと考えられ、当委員
    会は、有価証券上場規程に照らして開示内容は不適切であったと考える。


    特に罰はなくて、これから気をつけてね、ってレベルだった気がします。
    役員が自主的に50%給料カットくらい(?)