ここから本文です

◆悲報~~3Q決算が大赤字になった可能性が濃厚~~

ついに3Qで売上につながりそうなIRは5000万円程度の1件のみとなりました。
これでは3Qは大赤字の糞決算の可能性が濃厚です。3Qも2Qと同程度の営業費用(6億円)とすると、5.5億円程度の赤字もありえます。
これは買い方さん大ピンチですね。決算発表までダラダラ下がり、そのあとナイアガラという展開も覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

四半期ごとの決算など、ぺプチの長期的な企業価値にとって、何の関係もないとか、言う輩もいるかもしれません。ところが、2Q単独決算が小幅の黒字とわかった時のマーケットの反応はどうだったでしょうか?
小幅の黒字であるにも関わらず、スルスルと上昇しましたよね?
四半期ごとの決算に注目している投資家がたくさんいるということです。決算をなめると痛い目に遭うと思いますよ。

また、4Qは焦りを感じた経営陣が契約などの大安売りを行う可能性があるため、通常の単価とは異なる可能性があることに注意が必要です。
そのため、最終的な売上は、通期決算発表まで予想しづらいかもしれません。(大して、契約がなければ、それはそれで予想はしやすいですが)