ここから本文です

日本でも力を入れて欲しい化粧品事業ですが、費用対効果の面から高級化粧品が好まれる中国の富裕層をターゲットにこれまで下準備を整えていた感じですね

40000個については既に受注済みだったので特に製造遅れのIRも上がってこないので大丈夫でしょう

まずは同じアジアでの評判を確かなものとし欧州での販売にも結びつけて頂きたい

投資という形でしか応援できませんが逆にそろそろ期待にも応えてくれないと