ここから本文です

>>1256

「遺伝子治療薬の承認例がない」
「最先端がネック」
可笑しい理由ですね!
世界初、世界一、日本初、日本一が好きな国なのに!
ひょっとして
天下り先企業ではない!が理由ではないですか?

>当時の記事を調べてみました。
>
>2010年の放映は見つけました。
>
>でも私の記憶にあるのは、これよりさらに前の厚生労働省が承認を見送る前に放映されたものです。
>
>それは残念ながら見つけられませんでした。
>
>
>
>ーーーーーーーーーーーーー
>
>大阪大学医学部附属病院
>
>手足の血管がふさがる難病「バージャー病」をにかかり歩けなくなった男性は、10年前は車椅子での生活をし両足切断と医師から言われていたとのことだが、当時臨床試験中の遺伝子治療薬により血管を再生させ、現在は歩けるようになっている。
>
>
>
>最先端がネックとなり、10年後の今もこの薬は世に出ていない。特効薬「コラテジェン」は、バージャー病だけでなく、糖尿病による動脈硬化などにも効果にも効果があるという。薬の開発時から大手製薬会社が資金提供するなど、ビジネスとしても期待された。しかし厚生労働省が、遺伝子治療薬の承認例がないとして、コラテジェンの承認を見送った。
>
>・ワールドビジネスサテライト 2010年11月30日(火)23:00~23:58 テレビ東京

4563 - アンジェス(株) 「遺伝子治療薬の承認例がない」 「最先端がネック」 可笑しい理由ですね! 世界初、世界一、日本初、日