IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

三重県は県内への感染拡大防止のため、桑名市と四日市市と合同で、名古屋の繁華街への行き来を避けるよう改めて 呼びかけました。

 三重県ではこの1週間で確認された47人の感染者のうち、半数以上が愛知県に近い四日市市や桑名市で確認されていて、このうち名古屋市で感染したとみられる人がいずれも7割を超えています。

 三重県の鈴木知事はき2日、桑名市と四日市市の市長と合同で、県民や各市民に対し、感染が広がる名古屋の繁華街への移動を避けるよう呼びかけました。




桑名から名古屋、栄行きの高速バスは、稼ぎ頭。通勤、通学時間帯には満席。
換気してるか怪しい古いバスも多い。
バス内での感染も怖い。
電車より怖い!