ここから本文です

>>3555

公共工事の締めは実質6月となり、第一四半期はたいしたことなくても、第二四半期は期待していいのでは?・・・。道路公団のコンセッションや老朽道路補修をどんどんしなければいけないのでその期待であがっているのではと推測します。