ここから本文です
848

mcd***** 強く買いたい 2018年8月2日 08:56

>>843

現金燃焼は市場予想を下回った💕

第3四半期にモデル3は5.5万台生産 黒字化期待で株価上昇

モデル3の週5000台の生産ペースを維持する事でキャッシュフローをプラスにし、
黒字化を達成できる事を証明する余地をもたらした

テスラが発表した2018年4~6月期決算は、
最終損益が7億1753万ドル(800億円)赤字(前年同期は3億3639万ドル赤字)

四半期ベースで過去最大の赤字幅

モデル3の生産が軌道に乗る方針が示され、時間外取引で終値に比べ一時10%上昇

モデル3の一部の生産工程に、ロボットによる自動化を諦め、
人手を活用する事で6月末迄に週産5000台の生産目標を半年遅れで達成

42万件に上る予約客への納車が徐々に進み、売上高は40億223万ドルと前年同期に比べ43%増加

決算資料の中で今月末迄にモデル3の週産台数が更に2割増えて6000台の見通し

既存の生産ラインの効率を高める事で
18年の設備投資額を17年実績に比べ26%少ない25億ドル未満に抑える

株式市場で損益改善が進むとの期待感を広げる要因になった模様

足元ではモデル3の量産化への投資が膨らんでおり、
18年6月末の現預金は22億ドルと3月末に比べ4億ドル減

7月に米国外初の、年産50万台規模工場を中国・上海に建設と

アナリスト説明会では今後の資金調達の方針に関心

4-6月(第2四半期)の現金燃焼(フリーキャッシュフローの赤字幅)はアナリスト予想を下回った

マスクCEOは長年の赤字から黒字への転換は間近との見通しを維持

株主向け書簡によると、4ー6月の現金燃焼は7億3900万ドル(826億円)
アナリスト予想は9億ドル
それ以前の4四半期中3四半期で現金燃焼は10億ドル超え

テスラの6月末時点の手元資金は22億4000万ドル

年内に更なる資本調達は必要ないと述べてきたが、
アナリストらはモデル3の生産ペース目標の達成時期を何度も先延ばししてきた為、
資本調達を巡るマスクの主張に関して懐疑的

第2・四半期にモデル3の粗利益率が若干プラス
第3・四半期は15%、生産目標を5万5千台

黒字化とプラスのキャッシュフローを達成する目標の実現へ期待大

モデル3への需要は引き続き力強いと説明

特殊要因を除く損失は1株当たり3.06ドル 総売上高が40億ドルに増加