ここから本文です

買い残も積み上がってますし、まあ暫くモタモタするのも仕方ないでしょ。
国土交通省の平成30年度の概算要求に中小企業向け生産性向上支援=i Construction支援は乗っかってますし補助金はあと2年は続くのでは。ソフトが一通り行き渡ったという見方はありますが、そこに予算、補助金がある限り四季報にあるような特需剥落までは行かないと見てます。また建築の方は好調です。
配当低いのが痛いですが、ゆっくり待つが吉。他に利が乗っている株があるなら節税対策に一旦売るも良し(私は売るものがないのでどうにもなりませんが)。