IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>244

5/7
4560+115高値4570
終値ベースで4500突破だゼヨ

海運株の上昇止まらず、バルチック海運指数急上昇で11年ぶり高値圏に
 日本郵船<9101>、商船三井<9104> はいずれも東証1部の売買代金上位に入る人気で3日続伸と上値追い基調を強めている。ここにきて海運株の上昇が再び目立っている。鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを表すバルチック海運指数は4月中旬以降記録的な上げ足を示しており、前日こそ小幅に反落したものの、前々日の5日まで15連騰で3266まで水準を切り上げた。これは2010年6月以来、約11年ぶりの高値圏にある。世界的な景気回復期待に加え、銅などの非鉄やコーンなど穀物に代表される商品市況が軒並み高騰している。これに連動する形でばら積み船市況の上昇が際立つ状況にあり、海運セクターの株高を後押しする格好となっている。