ここから本文です

円安進行 資産インフレは確実にくる 値上げの2014年 15年
 
②売上高の下期偏重について
車両輸送関連事業につきましては、自動車流通に直接影響する国内の販売台数が新車、中古車ともに3月に増
加する傾向にあり、またマイカー輸送につきましても、3月下旬から4月上旬の引越しシーズンに需要が増加す
る傾向にあります。今後も、同様の理由により売上高の偏重が発生すると考えられることから、当社グループの
業績を判断する際には留意が必要となります。