ここから本文です

なかなか度胸ありますね。
事実を調査せず、根も葉もない書き込みや身確認の記事を貼り続け、会社に損害を与える結果を意図して、公衆に公然と風説を流布させれば、営業妨害や名誉毀損で訴えられて、IPアド開示請求を受けたら、賠償請求もありえることを。ネットも公衆・公然とにあたります。
あなたがお笑い種でも、誰かには通じないかもしれないことがある。