IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

VGChartz を見ると、スイッチの世界週販は、前週より1割増加していますが、アマゾンを見ると、スイッチはどこでも転売しかなく、しかもかなり高価であり、需給はとてもタイトであることがわかり、半端な増産では旺盛な需要を満たせないことがわかり、大胆な増産が必要でしょう。

スイッチを買うことは得か損かということに対して世界の判断は、どうやら得だ、ということになりそうで、それが未だ嘗てない需要をこれから生み出しそうです。

世界の女性や主婦に、スイッチは役に立つ、万一不要になっても中古で売れば、うまくいけば、それですら儲かる、という認識が広まり始めたのでしょう。

役立つこととしては、自分で楽しむ、健康管理もできる、家族も楽しめる、友人とも楽しめる、しかもコスパが圧倒的に高い、ということでしょう。

こういうデバイスはこれまでありませんでした。そのため認識には時間がかなりました。

しかし実際に起きている現象を見て、これらの感想が湧き出して来ているということです。

この財布に直結した女性や主婦の評価はとても大切です。最大人口の消費の紐は彼女たちが握っています。

その彼女たちが買いだ!と判断したことは大きいのです。