ここから本文です

大建の土壌改良材DWファイバ―というのも有望なんやね。防風林の客土形成等に有効とこと。
一歩進んで、砂漠化防止の客土形成に有効なものを開発すれば、砂漠化の著しい中国等での需要が大いにありそう。 
やはり業績がいいだけではなく、株主に思惑や夢を見させてくれる企業の株は、グングンと上がっていくと思う。
建築資材だけでなく、土木資材分野へも領域を広げていこうとする大建。未知数がゆえに思惑や夢が拡大するという特性を考えれば、大建は前途洋々。