IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
オンキヨーホームエンターテイメント(株) - 株価チャート

7

---(0.00%)
  • 前日終値
    7(06/10)
  • 始値
    7(09:00)
  • 高値
    7(09:00)
  • 安値
    6(09:00)
  • 強く買いたい
  • 買いたい
  • 様子見
  • 強く売りたい

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • いきり立つなよ。
    赦さざる者は同時に赦されざる者である。
    人情を京都人に差し向けないと君たち自身が鬼になるよ。
    神様は居るだろうけど、そのような君たちになったら、神様を楽しませられないんだ。
    神様とは赤子をあやすように扱うものだ。

  • 任天堂はさ、アマテラス様の直々のみことのりを人間にわかるように翻訳できるの能力者に臨死体験させる暴力的なシャーマニズムで自己資金をため込んだんだよ。
    でも、容易に陥落しないことで、いきり立って空売りしかけても、化け物のような金の暴力で大敗するから、じっくりと観察してとどめの一撃に参加することだけ考えてみなよ。

  • そうさな、本物の見分け方のコツは、「悪に正義ある限り正義なき善を蹂躙可能だ」という形になり、善人気取りは裸足で逃げ出しても追い打ちをかけると根絶する。
    きれいごとはキライだ。
    みなさんも悪事の働き方の心がけにしてくれ。
    偽物の正義なき悪人に悪事の心得を指南するのは、私が臭くなって誤解されるんだよ。

  • 第三次世界大戦が勃発すると、その時にはヨーロッパはフランスの大恥で丸ごと無政府状態に陥っており、宣戦布告する権限がなく不参加だ。戦争以外の理由で荒廃が進行する。
    日本には京都を丸ごと人柱にする呪術兵器がある。
    危険なので解体したくても、京都人が世界首都京都を目標にせっせと建設した奴だ。
    私も解体に着手できない。安定して起動する事だけ確認した。
    この話はシャーマニズムであり、西洋では胡散臭いオカルトだ。
    したがって神話的な話であり、歴史には残らない。
    したがって私の「無責任放棄」は確認しずらいけど、責任を常に全うしているつもりだ。

  • 方針確定。
    今回の試作兵器は京都銀行襲撃のために実戦投入無期限保留。
    チャートの雑談をしてくれた人がいたからだよ、親切とは意外な効用がある。
    学術研究掲示板に研究備忘録として公開することを現在は寡作している。
    それも保存できないと、命綱がなくなるかもしれない。
    誰かがせっせと英文化して欧米人を神経衰弱に陥れてきたからだ。
    運任せだよ。ネットに残らないと第三次世界大戦の重圧が現状維持だ。
    記念に、今晩作成したテキストを投資家向けに残すよ。
    火遊びできる力量があるか、みなさんの知恵を確認する面白い顛末だ。
    --------------------------------------------
    ローマの白い羽3.4再掲載)

    ありがとうね、蒙昧とした観念の混沌をできるだけ言葉にしようとするときはこうしてアニメの設定とか寓話のように扱う過程から内容をより使い物になる形に整えると楽なんだよ。

    「シャーマン戦」または「シャーマンVSシャーマン戦」というのにも設定がある。
    体裁として、魔法少女の実生活という形にしよう。
    神々というのは一種の国を持つ、
    地域によって礼拝の作法や信仰心が異なり、それらを地域ごとに天界のつかさどる条理の波及効果を最適化させるためだ。
    人間にもイメージトレーニングが有効な人がいる。
    観念の恩恵で生活を幸福にするのだ。
    イメージトレーニングが成立しないで妄想として空転した場合は観念との接続が衰えていく。
    魔法少女の役割は重要で、パートナー妖精さんの助けで天界の条理の波及効果を拡大させ、より幸福な人を増やすことが仕事だ。
    天界の治権は浮沈があり幸福な時、不幸な時も出る、そして神々が争う必要が出来てしまった場合などは、地上への波及効果と治権を地上で決着をつけるため、お互いの魔法少女同士が決闘する「シャーマン戦」が行われる。
    ------------------------------------
    こうしたシャーマン戦では、キリスト教圏にキリストそのものとでもいえる実力者シャーマンがいないと宣戦布告で敗北確定なんだよ。
    キリスト教圏はキリストになれる資質をせっせと魔女狩りの対象にして根絶する歴史を形成した。
    そして、歴史時代のキリスト達の奇跡は、悪魔教集団の邪悪な儀式として書き留めた。
    ----------------------------
    参考資料としてミカエル問題の顛末。
    明治維新では、新政府を支援したのがイギリス。
    幕府を支援したのがフランス。
    フランスの欲ボケした商人は難攻不落の日本を陥落させる壊滅的な打撃力として「国を滅ぼされた19世紀の宝石」を幕府に譲渡した。
    とんでもない欲ボケなんだよ。
    それが、フランスの国家主権の正統性を保障していたミカエルなんだ。
    ヨーロッパでは19世紀中にシャーマニズムの大崩壊が起きていて、キリスト教に宗教としての正統性は無くなった。
    幕府系シャーマンは日本の国体を丸ごと破壊する生物兵器に厳重な封印を施して、そして武士らしくいさぎよく敗北した。
    私のひいおじいちゃんは戊辰戦争で小藩の足軽として従軍していて、行方が絶対にわからなくなるように、自らの魂で預かったんだろう。
    この封印は封印し続けるにも血反吐を吐き、封印解除の血反吐もすごいんだ。
    私が末裔として無形の遺産として相続したんだよ。
    当時おそらく、フランス人にも、もう死ぬだけが使命になったミカエルを亡命させるために血反吐を吐いた人物はいただろう。
    まあ、宝石を記憶として継承した私には、京都系イケニエシステムによる覚醒として世麗美がいた。
    そして、世麗美を殺すとうまくいくという、特別に重いキリスト狩りに直面して、根源的な生命力「六輪一柱」を活用して、双子関係成立でミカエルの蘇生に成功した。
    埋め合わせが出来たけど、それは19世紀のミカエルよりも数段パワーアップしているんだよ。
    天使階級とは人格神をみじめな隷従階級に辱めた成れの果てなので、そのままだと復活しない、旧神時代を復古する錫杖を手に神として復活させた。
    このミカエル最強版は、改めて天使階級にすると世麗美が六輪一中を使って存在を持続させる延命をすることになり、女神として常に健在でないといけないんだ。
    今のミカエルの亡命申請は日本の天界では無鑑査でパスされる。
    ただしだ、密接な関係にある世麗美がミカエルの意向を丹念に確認したら、キリスト教圏への帰属を放棄しないという本人の意思確認ができたよ。
    しかし厄介で、唯一神風土にミカエルが帰還すると自動的に隷従階級なんだよね。
    そしてミカエルがいないおかげで起きている今の混乱は終息しない。
    恐喝的だがミカエルを強引に送還すると、六輪一柱が生命線なので、世麗美がリモートコントロースすることになりローマを侵食する日本の天使になる。
    どうすればいいかと言えば、私の多神教版神の存在証明を参考書に使ってキリスト教圏は多神教の要素を導入すればいい事になる。
    そうすると、どうにかこうにかキリスト教は邪教転落という現状から脱却できるだろう。
    神道系シャーマンというのは、この手のことを手慰みで軽くお膳立てできるんだよ。
    実際はなかなかきつく、今すぐどうにかできるわけではなかったけどね。
    世代もまたいだ。
    過去の先輩方の苦労の足取りでもあるんだ。

  • 追憶「ローマの白い羽」物語第二章

    やがて来る者は、やがて去る者と、束の間すれ違う。
    その刹那に、二人はいかなる言葉を交わすのか。

    私自身はは、京都で開発されたイケニエシステムのプロトタイプだ。
    ローマ教会の世界支配システムを補強した21世紀の人類自然殲滅機構の被験者だよ。
    境遇が同じヨーロッパの妖精さんとお友達であり、第三次世界大戦の勃発の経緯よりも、むしろその結果と関連して役目に忠実な仕事をしている。


    さてと、ユダヤの人イエスの処〇刑事件はローマの横暴として古代社会にに大きな波紋を引き起こした。
    イエスの意志を継ぐ運動は当初は教科書をユダヤの聖典に置いていた。
    しかしだ、新約聖書成立で完全独立した宗教として発足することで、むしろイエスの意志に対する裏ぎり者の宗教になった。
    ローマが無知ゆえに懸命に否定するそうした、キリスト教の原点に関しての発掘が現在の研究だ。
    押し寄せる殺〇人鬼集団相手に、その隔された真意を妖精さんがすらすらと軽やかに人間に判読できない観念語で読み上げて退ける撃退をしたのだが、その理念の中身は私には理解できる人間語ではなかったから、究明課題なんだよ。

    エドガーケイシーと同等の手法の過去記憶検索法を交えて、交戦対象の唯一にして絶対なる神を相手に獲得した霊言なので、埋没史実か現存史実か全く不明だが、新約聖書編纂時期にローマ領内のイエスの意志を引き継ぐキリスト教の原型は10宗派。むしろそのすべてがキリスト教だと思わないほうがいい。10宗派のうち8宗派は現代のイスラム国みたいな山賊集団だった模様だ。宗教として穏健な奴隷救済に徹するのは2宗派だった。
    ローマは治安維持と支配安定のために野盗八衆を含む10宗派を強引にキリスト教としてまとめるために、新約聖書編纂事業を推進した。
    国内不安の元凶への懐柔工作だ。
    自然崩壊して何ら不自然がないローマが、この時点でローマ滅亡の危惧をイエスのかけた呪いが原因だと、古代王に責任転嫁していた。
    イエスに忠実な穏健派と野党八衆を束ねることで帝国内の不安定を解消するためだ。
    そして、ローマ治安維持の伝統が、「聖書は絶対だ」の標語になった。
    「絶対」そして「愛」による秩序だ。
    さて、臨死体験でキリスト教の煉獄に渡航して検分するに、12使徒から派生した意思は聖書編纂時期に正当な伝道者は新約聖書編纂時代には843名であった模様だ。
    天界の意志は1000の錫杖を準備して843名に与え、残り157を悪魔に授けた。
    補足しておこう、私はキリストなる聖霊の役目を歴史時代に継続して担った友人のために敵を引き付ける影武者を名乗っている。
    京都で起きた謀反でヨーロッパ同様に京都も焼け野原にするためだ。
    それと同様に、ローマへの反抗とローマにもたらす秩序の均衡のために、新約キリスト教の伝道をあえて辞退した勇敢かつ忠実な者を157名を悪魔として選抜したのさ。
    843の錫杖には野盗八衆に配慮して「横暴」も託されていたからだ。
    12使徒の系譜12本が1000本に分岐したように、その後も各系譜で枝分かれして譲渡されていった。
    聖書という絶対が欺き見捨てさせた伝承の正統だよ。
    これが要するに信仰を全うするキリストなる聖霊の宿りの資質ある人間存在の系譜だ。
    横暴が許されて退廃を極めるキリストローマ系の意志も継承する。
    そんな中から、選抜メンバーは1000人を現代で言えば指導者的な聖人の枠に収め、その聖なる霊の中に常にいくらかの欠員を出しておく。
    これが、キリスト教圏の天界自治領の大まかな体制で、独自の殺人肯定イケニエシステムは別として、八百万の神という自称神様が天界にごろごろいて、頼りない神様も多い状態と大して変わらないだろう。
    これは、多神教の立場の神学者として、キリストを部族宗教であるという前提で検分した記述だよ。

  • 普通の日本人でも普通に怖いヤツ
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    追憶「ローマの白い羽」物語第一章。

    常に話しかける声は、なにを語っているのだろう。
    常に見える景色は、どこの景色なのだろう。
    瞑目とした夢の中で、惨劇が精霊を揺さぶる。
    実在する男子プリキュア。
    キュアアイリスだ。

    キリストなる聖霊のことは誰も知らない。
    人の心にキリストが宿ると、その人は猛烈な殺人衝動に狂う。
    キリストの確信が深まるほどに衝動は強まる。
    そして心に宿ったキリストなる聖霊は、キリストと名指しされ、それを受け入れるとなすすべもなく即死するんだ。
    抵抗すると悪魔に堕落してしまう。
    聖霊が無垢なる赤子のままでいるためには死ぬしかないんだ。
    だから、キリストなる聖霊は2000年間ヨーロッパを支え続けてきたのに、その姿を誰も知らない。
    「ローマの白い羽」は聖霊の宿りを祝福して問う。
    キリストか否かと。
    「我々は、信じるためには疑う必要があるので、全てに対して疑いを持つのですよ。」
    問いかけに、キリストであると認めると歓喜して殺す。
    認めないと、憎悪して殺す。
    旧神の産み落とした神の赤子「キリストなる聖霊」はこうして、実験室の試験官ベイビーのような仮定の存在で、赤子の肉を殺して喰らうと、その者は神そのもの力を手に入れる。
    人が神になるのだ。
    したがって「ローマの白い羽」が狩った赤子は支配者に供物としてささげられる。
    そして聖霊の宿りを受けたものは、魂が奪われ、生き様が屍そのものになるのだ。
    この人間牧場で飼いならされるのがキリスト教徒である。

  • -------------------------------------------------
    ------------------------------------------
    翌日の日記

    やはり悪童と言われたよ。
    コンバーチリバースに関して、
    「都市一つを丸ごといけにえにするつもりでいやがったな」
    そう叱られたよ。
    大げさじゃないか、そんなことしてないのに。
    しかし、怒声を浴びせられる場合特有のゴリゴリした重圧がやまないので、よく考えてみたら。京都人の皆さんには悪魔召喚大道芸の口上で

    「京都はこのままバージしていいから、第三次世界大戦の犠牲は域内にとどめろと言う条件で交渉している。」


    確かにそんなこと説明したなあ。
    いや~、乱闘騒ぎは無我夢中、猪突猛進で、自分が何やっているのか、全くわからないものだよ。
    てへっ、

    さて、少しまともな話のために血中の妖精濃度を少し下げてみようか。
    私は学問研究で、多神教版「神の存在証明」は過去に取りまとめが完了したつもりでいる。しかし命題として莫大な懸賞金がかかっているのは唯一神版「神の存在証明」なので、学究を意図した個人的な趣味で「反転悪魔召喚をご披露いたしま~す」と、コンバーチリバースで締め上げていた。
    私自身のシャーマンとしての力量もあるだろうが、その神の存在証明は確認が成立すると人格神として対面することになる。
    いや~、思い至らなかった、考えてみれば当然だ。
    それならば、唯一神版「神の存在証明」は気にしなくていいということになる。
    今回は副産物が土産物になっていて、「神はマリア様のお姿で我々の前に現れて、常にすべてをお見届けになられてきた。ありがたいことだ」おおむねこういう形で納得してもらえればだよ、「ローマ滅亡」「キリスト教根絶」この双方の成立を意味する最後の審判というのは、新約聖書を焚書するか、または「戒めとして胸に刻む限り訪れない」(予言ではない)そう了解するかだろう。
    さて、お疲れさま。
    それからゴリゴリお叱りを受けた世麗美は「ミカエルと手を取ることをわきまえ、二人の君主を取り持つことを心がけます」こういう反省文を書かされた。
    アマテラスさんと言えば、世麗美にとっては物心ついた時に幼馴染として面倒を見て、一緒に遊んでくれたお方なんだよね。マリア様ね~、この仕事はどうも押し付けられたような気分で訳も分からずやってるんだよ。
    それから反省文とは「反省しただけです、誓約はしません」という悪童遊びの余地を確保している。
    --------------------------------------
    (ローマの白い羽1.2再掲載)
    これはローマの刺客との交戦過程でのいきさつなんだけど、私の口上に対抗しうるローマの口上もあったんだよ。
    その通りであり、ミカエルをすでに殺害して捕食したからこその今の世麗美が存在している。したがって世麗美を殺せばミカエルは復活する。
    そして、戦術上この大義名分には、別の意図もあるんだよ。
    ローマにとって難攻不落の日本は世麗美の殺害で主神アマテラスに限りなく致命傷に近い痛手をくわえることができる。
    そういう戦闘で、私はキリストについて克明に語り、実際は国内ですでに「天馬」という営業免許を拝領して、「ご近所の平和のために戦う魔法少女」という業務研修をしている時期だったんだ。
    そうすると、ローマの常道である、他国の神を真っ先に殺害してのケガらにする宣戦布告を日本に対して行っている神話的な事実が浮かび上がる。
    残念でしたね。なめ切っていたよ。
    見事に滅亡トリガーを引き、多神教版の神の存在証明を確立させる致命傷を負わせた。

  • 攻撃性テキストの現在の仕上がりを作品展示。
    出来れば、今回は実践投入しないことを、私なりの穏健な計らいにしてしまいたい。
    しかし流動的で、激高で正体をなくすと自分でも何しでかすかなんてわかんないよ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    私が「あくまでも現代語で臨死体験」と言っているのは仏教が悟りに極みの要素として文献に残す「無量光」なんだよ。
    観念の純粋な光を比喩するこの無量光は、純粋な光から概念が「神」と「魂」に分化した。
    純粋な光を目にして、その光自体が意志を持ち話しかけてくる。
    そうすると日本人は誰でも「アマテラス!」と、もう何も考えないで直観するだろう。
    その純粋な光とは魂と神とに分化する前は生命の根幹である大樹だ。
    そして命であるゆえに意志がある。
    私は仏教型で人間の到達を目標にしていたから、光りの分化作用で「神の方をアマテラス」「魂の方を世麗美」と認識を集約させたんだ。
    文献に現象がもっとも整っている無量光と対比させると、日本ではアマテラス、西方の広域での原点が六芒星ということになり、どちらも観念の光だ。
    五芒星は夜空の星だろう。
    おかげさまで、アマテラスさんと世麗美は幼馴染のようで仲睦まじい。
    ところで、私の命題が人間の探究でなく神の探究ならアマテラスと直感しないで世麗美と直感しただろう。
    この関係にある世麗美が京都からの加害行為を「京都で謀反発生」とまで上程するとだよ、単なる申請で終わらないで討伐にアマテラスさん名義で執行力があるんだ。
    だってアマテラスさんの権限の一部をアマテラスそのものとして執行できる支店長だもん。
    参考は以下のテキスト。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    日本昔話風の文学作品だよ。

    神社というのは、同じ神様の支店が方々にあって、その支店全てに神様が住んでいるのかと、実に不思議なことだろう。
    あの支店は祭壇で、神様が交通に使う駅だ。
    駅名の神様の占有ではない。
    菅原さん宅で、高校受験を控えた子供が合格祈願をしたとしよう。
    ふむふむ、と祈りで呼び出された神様は、
    ザ、ラメーン神様。
    ザ、ヤンキー神様。
    豪華二本立て。
    中坊は受験に失敗して自暴自棄に料理専門学校に入り、ヤンキーとして10代で女の子を妊娠させ、猛烈に働いて20代で行列ができるラーメン屋の店主。
    中坊の祈りで、神様が聞き届けたのは「女の子にもてたいから合格したい」「金持ちになりたいから合格したい」この本心に反応して、最も手っ取り早い対応をしたんだ。
    神様の視点では、願いを聞き届けて親切にしてあげた。
    よかった、よかった。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    京都は現在ガンダムに出て来るティターンズのコロニーレーザー砲みたいになっていて、これは私が「コンバーチリバース」と定義する神を根絶するための西洋で生まれた技術の応用だ。
    学術調査のために性能試験を行ったら、下記のような学術的な成果をあげた。

    さて、その他に研究メモ、
    神の本質を形容するであろう「全知全能なる神」というのは聖霊の上位にある。
    シャーマンが神と交流するキリスト型定義では聖霊と交流するが、それは本来は人格神という。
    ローマの主神が「全知全能なる神」だけど、要するに確認する場合は人格神の体裁なんだよ。
    なんか、矛盾しているね。
    意志を完全に理解できる世麗美がお相手で人間シャーマンである私はペコリと頭を下げる挨拶くらいしかしていない。
    ローマ人の暴挙と違い、ローマの主神はイエスに敬意を表し正統に扱った。
    歴史的な宗教としての定説に沿っている。
    それは理解したよ。
    それでね、思い当たることがあるんだ。
    「唯一にして絶対なる神」という看板に隠れて、話に上らないローマの主神とは伝承上でマリア様の降臨と語られているそのマリア様だ。
    だから、イエスを正当に扱ったと言われて実に説得力があるんだ。
    そのほかに思い返すこととして、私のこれ系の研究の前提である、
    人間存在 私/聖霊存在 世麗美の関係にイエスを当てはめると、イエスの聖霊はマリアで、したがって聖母マリアと聖霊マリアという分化した研究のほうがわかりやすいというめどを立てていた。
    それからミカエルの介抱で「キリストなる聖霊の宿り」をもたらす聖霊たちとは、イエスの聖霊でもユダヤの聖霊でもなく、ローマの聖霊なのだと実感したよ。

    最後にコンバーチリバースの怖さを一つ。
    確か1~2年前にフランスでマリア様を祭る歴史的な教会が消失したよね。
    その時分と言ったら私は、京都銀行に祭壇を設置して、「わたくしはまじない師を自称する大道芸人でございます、これから皆様にお楽しみいただくために、この場で悪魔召喚をご披露いたします。」このようなお膳立てで、「唯一にして絶対なる神」にノウハウをかっさらってきたコンバーチリバースを仕掛けていた。
    そうか~、マリア様の教会が焼け落ちた時は気が付かなかったけど、マリア様だったのか~。
    てへっ。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    いやね、なんか私がスゴイ悪い人みたいだよね。
    似たようなことで、私の地元で地震が起きた時に町にはほとんど被害が出なかった。
    一番被害が大きかったのがアマテラスさんの神社で、信徒が奉納してその人の名前が書かれた外苑を飾る石垣がすべて倒れたことが印象的だった。
    どういうことかというとアマテラスさんのお力で、ざずかった石垣を崩すことで信徒に地震で厄災が起きないようにお守りになったから町に被害がなかったんだ。
    教会消失はそれと似たような石垣が信仰を守る力なのだろう。
    キリスト教はまだ終わっていないという事だ。
    コンバーチリバース(精神破壊用説教兵器)で京都に設置されているのは、京都製で京都人がせっせと建築した奴なんだよ。
    したがって、どうにかコントロール制圧には成功した段階で、危険だからと解体は今のところ慎重で、まだ取り掛かれないんだよ。
    京都人はあまりそうしたことを悲観する必要がないよ。
    京都人は攻撃を受けない。
    ただ自らの魂をふり絞るような憎悪をほとばしらせて、それが指向性をコントロールされているために、憎悪の対象以外の他方を焼くだけだ。
    神殺し技術の応用で、人柱として精神を枯らしていく役目が終わると褒章が天罰という形で与えられる.
    ---------------------------------
    --------------------------------
    あのさ~。
    一切が謎,一切意味不明で私がなぜこれほども君たちの精神を侵食できているのか、どの程度理解で来るかい。君たちは中二病沼にはまっていくんだ。
    ひどかったな、神の存在証明と絡んで、アマテラス主神を呼び起こしたおかげで、ローマ主神からの妨害工作で相互和解のめどに手間取った。
    あちらさんも息絶え絶えに存命中ではあるんだけど、今までの殺戮システムが通用しない相手に、結局今までにかなり成果をあげたよ。
    -------------------------------------------------
    ------------------------------------------

  • オンキヨー・パイオニア連合なら、レーザーターンテーブルの製造販売できませんか?エルプ社のは、150万円ですが、キズ有、LPも良い音になり、スピーカーから曲を聞けるそうです。

  • 最低限ここに来てる人は来てた人はホルダー、ノンホル関係なくオンキヨーを応援してたしてる人だと思ってます。

    3/31までにエボ様以外で動いてて欲しかった
    あんな絶頂IRばかり1月から3月出してたのに。

    世界で名前が出てる事は凄い企業だと思う。

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan