IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1037

インフルエンザ感染者数は例年1000万人です。昨年は激減。
それより遥かに感染力が強い新型コロナは普通に生活していればそれくらい出ると思います。
それを自粛と活動制限で解決するのはいずれ不可能になるんじゃないでしょうか。
早く医療体制を再構築して「殺傷力がインフルエンザの3倍の風邪」の扱いにできるようになってほしいですね。
すぐ検査して、陽性だったら直ちに入院治療すれば、一般病棟の酸素吸入でも90%は助かるそうですよ。3~4日様子見することが亡くなる一番の原因だって。

  • >>1041

    おっしゃる通りだと思います。
    おそらくワクチンと感染力の強い弱毒化ウイルスが集団免疫を確立するまで、要注意ですよね。

    そこでそれに対して、辛抱しないといけないのは年寄りと基礎疾患をもつ人たちですよね(私もその一人ですw)。

    「リスクの高い病人や年寄りを死なせてはいけない。」

    でもそのためにリスクの低い若者や健常者を精神的に経済的に苦しめ、貧困や自死に追い込むのはもっと不本意ですよね。

    しかし、年寄りだって疾患を持つものだって生を謳歌したい!

    だからこそ、医療関係者や高齢施設、介護施設の職員さんへの定期的なスクリーニング検査の普及が大切なのだと思います。

    自分が感染したときに、家族やお世話になっている人に自責の念を負わせたくないですものね。