IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

目先の利益は航空機部品の回復が鍵でしょうね。
水素は今期業績を上げるようなものではない。

コロナも弱毒化した事だし、さあ航空機も回復だと思ったら、弱毒化でもゼロコロナ続ける国があり、その国がボーイングの主要顧客ですからね。

おまけにロシア周辺を航空機が飛ぶのは危険な状況になってしまった。

川崎重工業の経営者がどうこう出来るレベルの話ではないビジネス環境の逆風がしばらくは続きそう。

しかし逆風は永遠には続きません。逆風の時こそ株を買うチャンス。
麦わら帽子は冬に買え。