IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 順調に工事できていないスキャナ電力サマー原発建設と、サザン電力ボーグル原発建設の完工までは、東芝が、毎年1千億円規模の赤字を追加で計上する可能性が濃厚だ。
 14日には、このうち、いくらを7000億円の損失に含めたのかをしれば、今後の、損失のカバー率が判明する。

 アメリカの原発4基だけで、この損失だ。
 東芝は、もう、完全に終わりだろう。
 問題は、法的整理の開始時期だけだろう。