ここから本文です

>>1041


>上場廃止を何としてでも避けるための黒字化 → 個人の身勝手な思惑
>次の年は再度赤字化の可能性 大 → 個人の勝手な思惑
>配当の期待 薄 → 個人の一方的な思惑
>投資機関の株購入なし → とにかく個人の思惑
>株価上昇しない
>と私は見ますが、いかがでしょうか。

業績 → 客観的事実。