IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です


令和2年度「先端計測分析技術・機器開発プログラム」に係る公募について、課題評価委員会(別紙 PDF)による厳正な選考を経て、採択課題を決定しました。


8 食中毒・呼吸器疾患関連ウイルスの高感度かつ迅速検出技術の開発 朴 龍洙
静岡大学・教授 柴原 裕亮
日水製薬株式会社 大阪健康安全基盤研究所


https://www.amed.go.jp/koubo/02/01/0201C_00077.html