ここから本文です

投機家にとっては下方修正を出してもらいたかったようですが、松田社長は投資家を優先したようですね。

会社と従業員、株主がwin-winでいけるように、これからソースネクストが成長する為に必要な措置を選択したと私は捉えています。

でなければ別段このタイミングでソースネクストが有価証券を売却した利益を還元しないといけなかった理由もないでしょうし。

失望したならそれまでのこと。売ればいいでしょうし、まだ未来があると考えるなら買い・保有も検討すればいい。